目的別の保険見直し

保険見直しに着手されるに際しては、契約者である皆さんは当然、何らかの目的すなわち理想的な契約内容を想い描いておられるに違いありません。各メディアでその代表的なメリットと謳われる、保険料負担の軽減は殆どの方々に共通する希望であり目的に他ならず、その他を具体的に列記しようとすれば、どれだけスペースを与えられても足りません。それだけ十人十色だからこそ、定期的な保険の見直し作業を通じ、より理想にマッチした保障内容の確保が求められるのです

空一方でこの大切な「目的」が曖昧なまま、何となく宣伝や世間の風潮に流されるが如く、来店型保険代理店を訪れる方々も皆無とは言えません。結果担当者とのコミュニケーションを通じ、ご自身の保険契約に関する重要な気づきを得られた、目的とすべき着地点が見つかったのであれば幸いですが、全ての方々がその限りでは無いのも現実です。「最後まで何が何だか分からなかった」「時間の無駄遣いになってしまった」と結果感じられたのであれば、せっかくの保険見直し作業に費やした時間労力が、何とも勿体無い限りです。

ここでは保険見直しに際し、皆さんにぜひ重視していただきたい「目的」に関する解説と補足や、多くの方々が真っ先に挙げられる「保険料の軽減」に拘り過ぎるリスクなどを解説させていただきます。特にこれまでご自身のご契約内容に関する関心や意識が薄いと自覚されている方々には、ぜひご確認からご参照いただきたい内容です。最寄りの保険代理店の窓口や訪問サービスを利用する前に、まずは最後までご一読をお願いいたします。

 


*関連記事*

保険料に拘るリスク

保障内容に重点を